酉松会(ゆうしょうかい)とは、
一橋大学サッカー部の活動を支援するOBの団体で
OB・現役有志の寄稿による「酉松会新聞」の発行、
OB戦やフットサルの開催など様々な活動を行い、
当ウエブサイトで公開しています。

U-20なでしこ、初めてW杯決勝進出!

【実況風報告】
U-20女子W杯準決勝、vsイングランド。キックオフ直後こそ危ない
シュートを打たれたが、その後は素晴らしいパスサッカーを展開。
イングランドを圧倒した。

前半22分、遠藤のパスをゴール前で受けた植木が、DFを背負いながら
短く右へドリブルし、GKの逆をついてゴール左隅にシュートを決めた。
27分には右サイドの宮澤が中央にドリブルで切り込み、ペナルティー
エリアの外から強烈なロングシュート。これがバーに当たり、跳ね返
ったボールを詰めていた遠藤がヘッドで無人のゴールに入れる。
もう見事というしかない。思わず大声で叫んでしまった。

後半はイングランドのロングボール攻勢に苦しみ、次第に前線とディフ
ェンスラインの間が間延びしてコンパクトなサッカーができなくなった。
疲れもあってセカンドボールを拾えなくなり、危ないシーンを数多く
作られる。しかし日本は集中力を失わず、イングランドのシュートの
ヘタさにも助けられ、2点のリードを守りきった。

【試合ハイライト動画】 日本 vs イングランド 2:0

【先発】
GK:スタンボー華
DF:高平美憂・南 萌華・高橋はな (Cap)・宮川麻都
MF:林穂之香・宮澤ひなた・長野風花・遠藤 純
FW:宝田沙織・植木理子

【得点】
22分 植木理子、27分 遠藤 純

【交代】
57分 高平 → 北村菜々美、83分 植木 → 村岡真美
90+1分 宮川 → 牛島理子

決勝の相手はフランスを1:0で破ったスペイン。
予選リーグで負けているが、日本はもう違うチームになっているし、
失点はCKからだけで内容では勝っていた。セットプレイの高さだけ
注意すれば、そんなに強い相手ではない。絶対、優勝するぞ!

【試合ハイライト動画】 スペイン vs フランス 1:0

U20女子W杯2018 決勝T3

この記事へのコメントはこちらのフォームからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>